5

三浦博司公式ホームページ


三浦博司(みうらひろし)の歩み紹介ムービー





三浦博司(みうらひろし)プロフィール

◆略歴◆
1978年5月1日 八戸市で生まれる
1984年3月 桔梗野保育園を卒園する
1990年 政府は新元号を「平成」と決定し、昭和が終わる
1991年3月 八戸市立 下長小学校を卒業する
1991年12月 ソビエト連邦が消滅する。この時、東西冷戦構造の終わりという世界秩序の歴史的転換点に触れる
1993年8月 初の非自民・非共産各党による細川連立政権が誕生し、55年体制が終わる
1994年3月 八戸市立 下長中学校を卒業する
1996年10月 初の小選挙区比例代表並立制総選挙が実施される
1997年3月 青森県立 八戸北高等学校を卒業(32回生)する
2003年3月 慶応義塾大学 経済学部 卒業する。テニス同好会の代表を務める
2003年4月 東証一部上場金融系企業に勤務。企画調査課に配属され、IRやHPの管理、市場調査・分析などの業務を経験する
2005年8月 教育系民間企業に勤務し、中小企業診断士資格の試験教材作りやWEBプロモーション(ITを活用した需要解析や販売促進)を担当する
2006年8月 大学の同級生である青山大人(あおやまやまと)氏の茨城県議会議員選挙を応援し、全国最年少県議会議員(当時27歳)の初当選を支える
2007年4月 Uターンして、八戸市議会議員選挙に28歳で立候補し、29番目で初当選(1,964票)
2009年8月 憲政史上初の本格的な政権交代が起きる
2009年10月 八戸市長選挙に民主党推薦で立候補する(当時31歳)
2011年3月 史上最大M9.0の東日本大震災が東北を襲う。八戸市も甚大な被害を受ける
2011年4月 八戸復興のために、もう一度、八戸市議会議員選挙に立候補することを決意。2番目で2期目当選(3,653票)し、市議会に復帰する
2011年9月 政治浪人中に支えてくれた女性と入籍する(きずな婚)
2013年2月 第一子(男の子)を授かる
2015年4月 八戸市議会議員選挙に立候補し、2番目で3期目当選する。

現在に至る。





◆血液型◆
B型


◆星座◆
おうし座


◆座右の銘◆
信行一致
独立自尊


◆スポーツ◆
野球、フットサル、テニス、アメリカンタッチ&フラッグフットボール、スキー、スノーボード


ご意見・ご要望等がございましたら、下のお問い合わせページからどうぞ。

お問い合わせページボタン

COPYRIGHT © 三浦ひろし ALL RIGHTS RESERVED.